平成27年度イラオ山の間伐作業が終わりました

 

 

平成27年度分の間伐作業が終わりました。間伐の終わった山は地面に直接光が差し込み、とても明るくなった感じがします。樹冠が閉ざされ、成長も鈍化していた木が今後はどんどん大きくなっていくのではと、とても楽しみな気持ちにもなります。間伐後1年目は雪害が心配されるわけですが、暖冬だった冬がここに来て一転大雪となっており、雪害なく無事に冬を乗り越え成長していってくれることを願うばかりです。材の搬出は、ほぼ予定通りの数量を出すことが出来ました。用材価格も、予定していた 10,500円/m3 を下回る事無く販売する事が出来て安堵しておりますが、林家の皆様へ少しでも多くのお金をお渡しできるよう、今後も間伐技術の向上に努め効率化を進めてまいりたいと考えております。 弊社としましては、常に林家様はもとより地元の皆様との対話を大切にしていきたいと考えておりまして、林業及び山林全般に関するご意見・ご感想・ご質問などはいつでもお気軽に頂きたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。IMGP4795IMGP4779