森林経営計画 5年間の実績報告

 2016年3月28日付で認定を頂きました宇生賀地区の森林経営計画がこの3月末で無事5年のひと区切りを迎えましたので、施業実績のご報告をさせて頂きます。
  間伐面積:約24ヘクタール
 主伐再造林:約15ヘクタール
主伐天然更新:約 3ヘクタール
   作業道:約10km
当初は35名様より、97ヘクタールの委託契約を頂き、計画の認定を頂きました。その後も順調に委託契約を頂きまして、終了時点では約114ヘクタールの山林にて計画を行うまでになりました。(この間、他に2地区250ヘクタールの経営計画も新たに立てています。)ご契約いただき、また施業に同意を頂きました皆様に心より感謝いたします。ありがとうございました。またこの5年の間には、福賀森林協会の設立や、吉岡土建が事業主体となっての林業専用道の開設など色々な事にチャレンジを行って行きましたが、このような新たな取り組みが無事に成果を出せていますのも所轄である萩農林水産事務所の皆様をはじめ阿武町役場の皆様、阿武萩森林組合の皆様など関係各所の皆様に多大なるご支援を頂いたおかげであると感謝を致しております。
 これからまた新たな5年が始まりますが、皆様から頂きました信頼を裏切ることなく新たなチャレンジを行って行きますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。
*今後も作業が続きますが、何かお気づきの点がありましたらいつでも御連絡頂きたく、併せて宜しくお願い致します。